2009年06月01日

CFD(Contract For Difference)とは?

CFD(CFD) 証券 初心者 差金決済取引

CFD 基礎知識


投資に興味のある方なら2009年になってから頻繁に耳にするようになったCFDという言葉。


CFDとはContract For Differenceの略です。


日本語に訳すと差金決済取引


差金決済?


そうです、投資家の人なら聞いたことのある言葉


FX(外国為替証拠金取引)ですね。


つまり、FXもCFD取引の一種なんです。


FXはCFDの中の通貨に絞った金融商品とも言えます。


逆に言うとCFDとはFXのなんでも版。


金、ゴールド、原油、とうもろこしなどの商品から


世界中の株価指数や個別銘柄株、債権、日経先物225などの指数にまでありとあらゆる様々なものに投資をすることができるのです。


すごくワクワクしませんか?CFD 証券取引。

posted by CFD証券取引が面白い at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFDとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。