2009年07月05日

CMC Markets 歴史 CFD取引ができる会社

CFD 取引 CMC Markets Japan 歴史 CFD初心者

CMC Markets Japanとは?CMC Marketsの日本拠点です。


CMC Markets 歴史


世界的なパイオニアであるCMC Marketsの歴史を見ます。


1989年
外国為替のマーケットメーカーとして立ち上がる。


1992年
イギリス金融サービス機構から許可取得


1996年
世界初リアルタイムのオンライン外国為替取引ソフトウェアを開発した。


1999年
イギリス政府から1990年代ミレニアム商品賞を受賞する(トレーディング・テクノロジーが評価)。


2000年
CFD(Contract for diffrence)を開始。イギリスにて。差額決済取引。


2001年
最優秀ノンバンクFX取引プラットフォーム賞を受賞。オンラインでスプレッド・ベティングのサービス開始


2002年
オーストラリア シドニー オフィス開設。


2005年
Shorcan Indexを買収。カナダ初のCFDプロバイダーとなる。


2007年
バンクーバーオフィス開設。シンガポールに19番目のオフィス開設。スウェーデン ストックホルムオフィス開設。東京オフィス開設。


2008年
スコットランドとアイルランドにオフィス開設。
posted by CFD証券取引が面白い at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引できる会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。