2009年07月05日

CFD取引に役に立つ用語 あ

CFD 初心者 用語集 あ

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集



○ISM指数
全米供給管理委員会が発表する指標。製造業景気指数や非製造業景気指数がある。


○相対取引(OTC)
取引所取引ではなく、売手と買手が直に価格、数量などを合意のうえ取引すること。


○IMF(International Monetary Fund)
国際通貨基金。国際的な金融協力や外国為替相場の安定を図る目的で設立された国際協力機関です。本部はワシントンDC


○IMM(International Monetary Market)
シカゴ・マーカンタイル取引所にある国際通貨市場。


○上げ相場(Bull Market)
価格が上昇傾向にあるマーケット。


○アジア原油価格指数(APPI)
アジア産原油に対して使用されている価格指数のこと。南アジアの一部の油種に対して、それぞれの市場に参加している原油生産者、精製業者、トレーダーによって決定され、週1回発表。


○アスク(Ask)
投資家が買うことができる価格。


○アメリカ財務省 (Department of the Treasury)
アメリカの財務政策・予算情報・組織構成・税務などの行政を担当。為替を大きく動かす、米財政収支などを発表している。


○アメリカ商務省 (Department of Commerce)
為替を大きく動かす米国内総生産(GDP)・米貿易収支・米建設支出・米小売売上高・米企業在庫・米住宅着工件数・米製造業新規受注高・米個人所得・米個人消費などを発表している。


○アメリカ石油協会 (API=American Petroleum Institute)
米国の石油業界団体です。会員に、アメリカなどの主要な石油会社や、個人を抱えており、大きな影響力を持っている。


他にも随時追加していく予定です。


しっかり勉強して勝ち組CFDトレーダーを目指しましょう。
posted by CFD証券取引が面白い at 01:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。