2009年07月05日

CFD取引初心者に役に立つ用語集 え

CFD 初心者 用語集 え

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集




○S&P500
米国の投資情報会社。企業の信用を調査し格付けを行う。格付け機関として知られているスタンダード・プアーズが発表している、アメリカの代表的株価指数。


○FRB (Federal Reserve Board)
連邦準備制度理事会。公定歩合・支払準備率・公開市場操作などの金融政策を実施。アメリカの中央銀行に相当する機関。


FX
外国為替( Foreign Exchange)で為替証拠金取引のこと。CFDはFXのなんでもあり版とも言われている。


○FOMC(Federal Open Market Committee)
連邦公開市場委員会。米国の連邦準備制度の金融政策に基づく公開市場操作(マネーサプライの調節、金利・為替水準の誘導等)の方針を決定。政策金利決定は投資家注目のニュースです。


○円安
円の他国通貨に対する価値が下落すること。


○円高
円の他国通貨に対する価値が上昇すること。

つい最近まで円高ブームでしたね。


これからも随時追加していく予定です。
posted by CFD証券取引が面白い at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。