2009年07月06日

CFD取引 用語集 す

CFD 初心者 用語集 す

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集




○CHF
スイスのお金スイスフラン


○CFD(Contract for Difference)
差金決済取引の訳で、一定の証拠金を担保として個別株式や株価指数、外国為替の取引などを行うこと。FX(外国為替証拠金取引)もCFD取引の一種。


○スイング・トレード
数日の短期間でやるトレード方法。これも最近はやっていますね。


○SEK
スウェーデンの通貨スウェーデン・クローネ 通称セックとも呼ぶ。


○ストップ注文(Stop Order)
買いの場合現時点よりも高い価格に、売りの場合現時点よりも低い価格になった場合に成り行きで注文を出す手法。ポジションの損失を抑えるために利用することができる。


○スプレッド(Spread)
通貨の買値(ビッド)と売値(アスク)との差額のこと。業者に払う取引手数料の一部。


○スポット価格(Spot Price)
現在のマーケット価格のこと。受渡しは通常2営業日後。


○スワップポイント
FX(外国為替保証金取引)におけるポジションをロールオーバーする際に、2 通貨間の金利差により発生する金額のこと。


2007年辺りはスワップ狙いの取引が流行りましたね。
posted by CFD証券取引が面白い at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。