2009年06月20日

CFD 取引 初心者の為の用語集 な

CFD 取引 初心者 用語集 な

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集




○仲値
買値(アスク)と売値(ビッド)の中間レート。一般的にはTTMを指す。


○投売り
買いポジションを損切りで売る場合のこと。逆に売りポジションを損切りする場合は、踏むなどといわれる。サブプライム時も沢山の投売りがありました。


○ナスダック
National Association of Securities Dealers Automated Quotationの頭文字とっている。ニューヨーク市場と並ぶアメリカの株式店頭市場。取引所がない店頭取引のシステムによる市場。


○成行注文
現在提示されている価格で売買する注文方法。プライス注文などとも言われる。


○難平(なんぴん)
評価損の出ているポジションに対して、平均のコストを下げるために追加でポジションを加えること。一般的にCFD 初心者は難平しないほうが良い。


今後もCFD 取引 初心者に役に立つCFD 用語を追加していきます。

posted by CFD証券取引が面白い at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。