2009年05月26日

CFD取引 初心者に役立つ用語集 ま

CFD 初心者 用語集 ま

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集





○マーケット注文
発注を行う際にその時点の買い値、売り値で注文を出すこと。別称、成行注文。


○マージン
取引証拠金のこと。業者によっては保証金とも言う。


○マージンコール(Margin Call)
含み損になった保有ポジションを維持するため、追加資金を求めること。資金を追加できない場合、一部又は全ての保有ポジションが決済される。


○マイナー・カレンシー
マイナー国の通貨のこと。USD・JPY・EUR・GBP・CHF以外はだいたいマイナー。


○マイン
インターバンク用語。ユーロ/円の取引の場合はユーロを「買った」という意味。逆に「売った」という場合には「ユアーズ」という。


○MACD
Moving Average Convergence Divergenceの略。トレンド転換をすばやく捉えるために開発されたテクニカル指標で、結構人気のあるチャートです。


○マネーサプライ
実体経済に出回っている通貨供給量・指数。


○マネタリー・ベース
日本銀行が民間金融機関に供給する通貨をいう。


CFD初心者がCFD 取引に役立ちそうな用語は随時追加していきます。

posted by CFD証券取引が面白い at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。