2009年07月06日

CFD取引 初心者に役立つ用語集 ゆ

CFD 初心者 用語集 ゆ

CFD初心者がCFD取引で損しない為の用語集





○USD
アメリカ合衆国のお金。ISO記号はUSD


○ユーロ
EU(欧州連合)で採用している共通通貨。ISO記号はEUR。


○ユアーズ
インターバンク用語。ポンド/円の取引の場合はポンドを「売った」という意味。逆に「買った」という場合は、「マイン」という。


○輸出予約
外国為替取引でドル売り予約のことを指す。日本の企業が米国に製品を輸出をすると製品の対価としてドルを受け取り、企業はそのドルを日本国内で使うために円に交換(ドルを売って円を買う)する必要がある。製品の納期や、ドル資金を受け取る日はあらかじめ契約で決まっているので、その先日付でドルを売ることになる。


○輸入予約
外国為替取引で「ドル買い予約」のことを指す。


○有効求人倍率
雇用状況を示す指標で、公共職業安定所が調査している求職者に対する求人数の倍率。


○揺り戻し
相場が行き過ぎて売られたり、買われたりした後で起こる、その反対の動きのこと。売られ過ぎて相場が大きく下落した場合ならば急な買い戻しが起こり、買われ過ぎて相場が大きく上昇した場合ならば相場が急落することが多くなる。


CFD初心者の為の用語は逐一追加していきます。


posted by CFD証券取引が面白い at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取引用語集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。